言葉の力だけで生きる

25歳。Webマーケター、コピーライター。稼ぐ言葉術の専門家。将来に対する漠然とした不安を感じ、2014年12月に右も左も分からぬ状態のまま勢いで師匠に出会い、フリーランスとしての活動を始める。師匠から教わったネットビジネスで2ヶ月で5万円、6ヶ月で30万の利益を出す。その後伸び悩むものの2017年7月に参画し、8人で1億の売上を記録したあるプロモーションで個人売上4000万達成。全体の売上40%を一人で叩き出す。自分で稼ぐ力をつけるべきという絶対的に信念を伝えるべく、ブロガーとしても活動中。

今日は特に何を伝えたいってわけでもないのですがとりあえず記事を書いてみました

こんなこと言ってたにも関わらず
ブログ書くのしばらくやめてました。笑

 

hikichi.hateblo.jp

 


もうブログいいやとか正直思っていたけど

久々に色んな人のブログとかを読んでから
また自分でも書いてみたくなって書いてみることにした。


なんで書こうと思ったかって
やっぱりブログ書くの楽しそうだなーって思ったから。
いいブログにしていくの楽しそうだなーって思ったから。

やっぱり楽しいのが一番だと思うし
僕が最近やっていて楽しいと思うのはパソコンに向き合って
色々やることだから。色々ね。笑

今後僕自身、さらにスキルアップをしていきたいと思っている。
新しいスキルも増やしたい。

セールスに関してはもうある程度のレベルまで行くことができたとは思う。
当然今後も伸ばしていくんだけど

新しいスキルとしてプログラミングを自分のものにしたいと思う。
自分が思っていることを実現させることが可能なのがこの力だと思ったから。

プログラミングができれば
アプリ作ることはできるし、サイトは作れるし
便利なツールを作る事もできる。

より求められる人になれる。
武器になることができることから
これはやりがいを感じることができるだろうと思って
ものすごく興味がある分野。

早く勉強してものにしていきたい。


これできたらぼくはもう一生楽しいと思うな。
だってなんかプログラミングできるってカッケーじゃん。
プラスで自分が思い描いていることを形作ることができる。

これほど面白い分野はなかなか見つけられないと思う。
あくまで僕の中での解釈だから気にしないでね。

とにかくおもしれーだろうなと思ってる。

これまでもプログラミングにはずっと興味は持ってたけど
別に自分がやるほどじゃないなって思ってた。
一から勉強してまでやらなくてもいいかなって。

ただ、ここ最近になって
僕の在り方とか、自分はこうなった時に幸せ、喜びを感じるんだっていうのが
僕の中で分かってきたときに、

猛烈にこのスキルが欲しくなったんだわ。

うわーこれできたらああいったものが作れるし、
ここでポジション取れるし、10年後さらに飛躍して
海外とかで仕事できるし戦えるじゃん。ってことを考えたら
めっちゃテンション上がっているのです。

とりあえず、もう勉強は始めていて、
なんとなくやってみてはいるんだけど
やっぱり俺、教わった方が早い人間だわ。

独学はペースが遅すぎる。
これじゃあいつまで経っても仕事できるようにならん。
自分が求めているライフスタイルを叶えることが難しくなる。

だから教えてくれる人いないか探そうと思っている今日この頃。