HIKICHI OFFICIAL BLOG

稼ぐ力をつけ、人生最大のリスクヘッジを図るブログ

フリーランスとして仕事してるけど、言うて就職は肯定派な理由

f:id:hikichijunta:20170126131445p:plain

は今フリーランスとして活動をしていて

色んな仕事をしている。

 

物書き、単純作業、販売、

イベントの企画、コミュニティ運営

撮影、番組制作などなど。

 

色々仕事をしているわけだけれども

どれも目的意識を持って仕事をしていて

お金のために働いているということがあまりない。

 

僕の近くにいる人達は分かると思うけど

全くと言っていいほど利害関係がない人に対して

時間を取ることが多い。

 

直接の繋がりはまったくなくても相談は乗るし

言ってくれれば全然時間は取る。

あまりお金に執着心がないんだよなー。

ビジネスマンとしてはまずいか?笑

 

 

 

前もって言っておくけどお金は好き。

めっちゃ好き。笑

 

 

お金は全てじゃないけど

全てのことにお金は必要だからね。

 

 

けどお金のために働いてはいなくて

やりたいから働いているし

やりたいことのために必要なことだから働いているわけで

決してお金のため"だけ"ではない。

 

あまりそこの比重は置いてなくて

どちらかというと自分の成長だったり

周りの仲間と一緒にやっていくために

力をつけている感覚に近い。

 

 

今日僕が話そうと思っているのは

「就職」について。

 

 

こうしてフリーランスとして活動していたりすると

 

「どうせ就職否定派なんでしょ?」

「就職しているやつらをバカにしている」

「就職するやつらをナメてる」

「人と違うことしてカッコつけてる(これはないか?笑)」

 

みたいな風に思われることが多いけど

そんなことは微塵も思わない。

 

むしろ仕事をしていて

就職している人たちはすごいと思う。

 

 

僕は就職に関しては肯定派の人間です。

 

 

じゃあ僕はなんで就職してないかっていうと

別にする理由を感じなかったから。

就職する意味を見出すことができなかったから。

 

あとは時間を拘束されて働くのが

ちょっとシンドイなーと思ったから。

 

それとシンプルに個人でやった方が

色々と面白そうだなと思ったから。

とか、他にも思うことはあったんだけどね。

 

 

よく生活のため、お金のためだけに就職する人がいるけど

だったらバイトでよくね?生活保護でよくね?

って思ってしまう。

 

紙切れのために働くなよと。

紙切れのために自分の人生不意にするなよと。

そう思ってしまう。

 

 

他にやりたいことがあって

その上でその会社でできることが

やりたいことと繋がってるから就職をするとか、

 

やりたい仕事、就きたい企業があって

その目的を達成するために就職するとか、

 

そういった理由で就職をするのであれば

僕はすごくいいと思う。

 

 

ただ、やりたいことが見つかっていないのに

とりあえず就職したら何か見つかるんじゃないかとか

 

生きていくため、お金のためだけに就職するって

考えているのであれば

それはよく考え直したほうがいい。

 

絶対に続かないし

転職か退職かする。

 

 

「どうせ今の会社にずっといるつもりもないし」

 

 

とか考えながら会社で働く意味が分からない。

会社からしてみればはた迷惑もいいところじゃない?

 

 

まあ会社のこと考えても仕方ないから

そういう発想になると思うんだけども

だったらもっと自分の好きなことだったりやりたいことだったりに

打ち込める時間を割いてもいいのではないだろうか?

 

 

就職するにしてもしないにしても

目的意識を持って仕事してかないと

いつか必ず自分の心が迷子になる日が来るよ。

 

 

「そんなこと言ったって分からないし!」

 

 

って言う暇があったら

分かろうと行動すべきだし

色々なところに顔を突っ込んでいくべきだし

たくさんチャレンジすべき。

 

 

世の中待ってても何もこないから。

主体性を持って自らつかみに行く動きをしていこう。

 

 

 

気軽にやり取りできるLINE@やってます。

”ひきちLINE@”気軽にLINEできる【豪華特典付き】LINE@はこちら
 
 
↓ ↓ ↓今すぐ豪華特典についてチェックする↓ ↓ ↓