自分の武器を見つけ出し、ゼロから独自のビジネスを持つ技術

あなたの武器を見つけ、ブログでゼロから独自のビジネスを持つための方法を書いてます。ブログ主は言葉の力だけでフリーランスとして生活してる人。

最後ちょっと良い話で終わる「めんどくさい」の話

f:id:hikichijunta:20161207135204p:plain

 

あ"ー!めんどくせぇ!!!

 

 

ずっと考えてたらすっごい疲れた。

頭半端なく使ったよ。

 

もう本当にこれでもかってぐらいグルグル巡らせて

必死こいて考えて作ってた。

 

 

もうただひたすらに作ってた気がする。

本当に作ってた。

 

何を作っていたのかというと

僕は

 

「仕事を作る」

 

これをしていた。

 

 

 

仕事って実は作れるの知ってた?

作ろうと思えばいくらでも作れる。

 

例えば・・・って書こうとしたけど

今ちょっとそのことに関しては

あんまり考えたくない。

 

拒絶反応が出た。笑

 

 

それぐらい今は考えたくないけど

でもそういう「めんどくさいこと」を考えているときって

やっていくと段々クセになるんだよね。

 

 

「あれ、なんか気づいたら楽しくなってる・・・」

 

 

みたいな

 

 

「え、いつの間にこんな時間たったんだ・・・?」

 

 

みたいな。そういう感覚に陥る。

これは麻薬中毒並みに中毒性がある。

しかも続けていくと余計にハマって抜け出せなくなって

仕事の面白さっていうのを見出すことができる。

 

僕が思うのは

いかにめんどくさいことをやるか

っていうのが最近は大事だなって思ってて

 

 

なんでかっていうと

結果的にめんどくさいことをした方が

めんどくさいことを後々に回すよりは

めんどくさくならないから。

 

めんどくさーいって言って

物事を後々に回すと

そいつらは余計にめんどくさくなって返ってくる。

 

本当にたちが悪い。

 

 

結構放っておくのって大変で

そのままにしておくと腐ったみかんの伝染方式で

腐ったみかんの周りもどんどん腐っていく。

 

悪いウワサってすぐ広まるよね?

そういう感覚と同じ。

 

だからめんどくさいことほど

実はさっさとやっちゃった方がめんどくさくならない。

 

 

めんどくさいことって実は

ある一定ラインを超えると一気に

楽しいものに進化するっていう謎の特性がある。

 

めんどくさいことを積極的にやろう。

めんどくさいと思いながらもめんどくさいことに

ひたすら食らいついていくと

段々飼いならすことができるようになって

 

ちゃんと自分の言うことを聞いてくれる

それこそ、自分をものすごく成長させてくれる

最高の栄養素を届けてくれる素材になる。

 

 

「めんどくさい」を飼いならして

自分に最高の贈り物をくれる存在にしよう。

 

 

より深い内容はメルマガに書いています。こちらからどうぞ。

Webフリーランス・コーチ ひきち公式メルマガ登録はこちらから。

 

 

”FランTHE大学生”が自立する無料プログラムはこちら。

『”THE大学生”完全自立プログラム無料申し込みフォーム』はこちらから。

 

ビジネスをもっと身近にし、自立をするために。LINE@やってます。