言葉だけで稼ぐ職人塾

25歳。Webマーケター、コピーライター。稼ぐ言葉術の専門家。将来に対する漠然とした不安を感じ、2014年12月に右も左も分からぬ状態のまま勢いで師匠に出会い、フリーランスとしての活動を始める。師匠から教わったネットビジネスで2ヶ月で5万円、6ヶ月で30万の利益を出す。その後伸び悩むものの2017年7月に参画し、8人で1億の売上を記録したあるプロモーションで個人売上4000万達成。全体の売上40%を一人で叩き出す。自分で稼ぐ力をつけるべきという絶対的に信念を伝えるべく、ブロガーとしても活動中。

【劇場思考】

明日、何が起きますか????
1秒単位で予測できる人はいないでしょう。
そして1秒単位で予定を立てる人もいないでしょうし、1秒単位で予定を立てるなんて時間の無駄ですね。


でも、なんかたまに
未来を見て動いて
本当に夢を叶えていく人がいるんですね。


すごいなって思いますよね。


でも、私も実際その体験を何回もしたことがあります。


で、その時って本当に毎日が楽しんですよね。


なんか辛いこともありますしむかつくこともあるんですけど、なんかにやけるくらい楽しいんですね。


あ、ドMとかではないですよ笑


で、それにはどんな秘訣があるんですか?
それを講演とかで話してください。


そんなことを言われるわけなんですけど、
たった一つ考え方を変えるだけなんですね。


すごーくシンプルですごーく簡単なんですけどみーんなできてないことなんですよ。


その考え方を僕は劇場思考って読んでいます。


劇場思考??????


劇場思考っていうのは
人生を劇場、ドラマ、映画のように考えるということなんですね。


私がいつも考えているのは
明日狙ってる成果と
その成果を狙って動いた時に
どんな感情になっているかなんですね。


例えば私だと
ライティングをすることが
結構あったりするんですけど、

そのライティングをする予定だった時間に
自分はどんな感情なのかな
ってのをイメージしています。


たったこれだけなんです。


人がやることやれなかったり、
目標のためにやった方がいいけど
優先順位が低いことを
先延ばしにしてしまうのは

予定外のことが起きた時、


もっと厳密にいうと
予定外のことが起きて
感情が予定外になってた時なんですね。


だから私は
いつも自分の人生を
劇場を見てるかのように
考えています。


だって自分が目標にしてることが
叶うこと自体、かなり劇的なわけです。

目標にしてるわけですから
今はできないことを狙っているわけですね。


その時は必ず劇的な
感情になるはずなんですよ。


で、それに驚いて
パフォーマンスが下がる

これが大抵の人が
目標を達成できない理由なんですね。


例えば、よし、明日セールスだ!
20本売るぞ。


あれ、20人もお客が見てくれてない。

これはやばい。

どうしよう。


このどうしようの瞬間なんですね。


そのどうしようとか思ってる時間が
そもそも予定外なんですよ。


だからその瞬間に冷静に判断するためには
その感情が襲ってくることも
ある程度予測してないと
絶対に無理なんです。


逆にうまく行く時の構想もそうですよ。


いやーこんだけ頑張ってたら
こういういいことが起きるに違いない、
間違いなく起きるな、
だってこれは劇的を起こす劇場なんだから。


まあ、ある意味
運要素を自分の思考の中に
取り入れてるかどうか?ですね。


運だけに頼むバカもたまにいますが
全力の努力とここまでやったら
この運がくるぞっていう
なんかよくわかんないけど
直感っていうのかな


なんか私はこういうのを
大事にしてるんですね。


実際私も
なんか目標を目指してる時は
なんかよくわからず、

不意に本屋に行きたい!と
思うことがあるんです。


くそほど忙しくて
今すぐに休憩したい、

けど、なんか本屋に行きたい
ってなる時があるんですよ。


で、そういう時は
必ず本屋に行くんですね。


で、そうすると
なんか気になる本があるんですよ。


本当になんかよくわかんないけど
気になる本を読むと
全然関係ないと思ってたのに
そこには今まで自分が悩んでいたことの
答えがズラ〜って書いてあったりするんです。


他にも、
なんかあいつに会いたいなって思った時なんかもそうです。


そいつが絶対答えを教えてくれるんですね。


まあ、漫画の主人公とか映画の主人公も
結局何気ない気づきから
劇的が展開されてくわけなんですよ。


これが私の思う劇場思考です。


もし、今、自分が主人公で
何かしらの劇的の中心にいるのであれば
必ず何か起きる。

これは主人公ばりに
人生が前に進んでいる場合の話ですが
私はそんなこんなで

 


よくわかんないけど
すごい人に会って
死に物狂いで取り組んでいたら

急に自分の事業が
10万円くらい利益でて

なんかそのあとも
自分がいたコミュニティーが崩壊して
どうなるかと思ったけど

自分の実績を買ってくれる人がいて
一緒に会社やろうって言ってくれる人がいて

なんやかんや今年で3年目、

まあ、本当によくわからんけど
うまく行くんですね。


具体的に何が起きるかはわかってなかったですが
よくわからんけど
切羽詰まっても最後の最後でいつもどうにかなるって確信してましたし
その中でこういう気持ちになるんだろうなってのは予測してました、


月収100万円も同様ですね。


そんな感じで人生送ってるわけです。

だからまあ、ちょっと抽象的な概念すぎて
理解しにくいと思うんで

やることはやれ、
その上で直感も信じて動け
って私は言いたいですね。


ここにあなたの気づきとヒントが
隠されていますよ。