言葉の力だけで生きる

25歳。Webマーケター、コピーライター。稼ぐ言葉術の専門家。将来に対する漠然とした不安を感じ、2014年12月に右も左も分からぬ状態のまま勢いで師匠に出会い、フリーランスとしての活動を始める。師匠から教わったネットビジネスで2ヶ月で5万円、6ヶ月で30万の利益を出す。その後伸び悩むものの2017年7月に参画し、8人で1億の売上を記録したあるプロモーションで個人売上4000万達成。全体の売上40%を一人で叩き出す。自分で稼ぐ力をつけるべきという絶対的に信念を伝えるべく、ブロガーとしても活動中。

【ブロガー初心者必読】読者をあなたのファンにするために重要な第1ステップ

f:id:hikichijunta:20180923084549j:plain



どうも、ひきちです。

基本的に僕のブログを読んでくれている人は

「ビジネスに興味がある」
「ブログや副業で収入を得たいorやってるけどうまくいってない」
「ライティングに興味がある」
「自分の将来に不安がある」
「個人で稼ぐ力をつけたい」

いずれかに当てはまるのではないでしょうか?

「え、なんで分かったの?」

ってあなたは今思ったかもしれませんね。


なんでかっていうと理由は明白で
僕がそう思っている「20代男性の人」に発信しているからです。

あ、ちなみに30代の方や女性の方も見てくれてます。
ただ20代男性がやはり多いです。


僕が意図して20代男性に向けて情報を発信しているからです。

もしあなたがブログをしているときに、
あなたが発信している情報、
もしくはあなたに対して興味がある人だけ
来てもらえる状況が作れたら嬉しいですよね?

逆になんとなくふら〜って来てすぐいなくなる人は
あまり来ても意味がありません。

むしろ変な言いがかりされるかもしれないですし、
できればそういう人には来てもらいたくないですよね。


ということで今回は

「"あなたに興味がある人だけ"集まってくるテーマ設定方法」

これについてお話をしていこうと思います。


テーマ設定というのは

「何屋さんをするのか」

ということです。


ダイエットのお店をやるのか
筋トレのお店をやるのか
ライティングのお店をやるのか
野球のお店をやるのか

・・・

といったようにジャンルはバラバラです。
まずはそれを大まかに定めていくということをしていきます。

それが決まったらターゲットを絞っていく、
誰に対してどんな情報を発信していくのかを決めます。


例えば、ダイエットって言ってもたくさんありますよね。

・顔を痩せたい
・お腹をへこませたい
・二の腕を細くしたい
・足を細くしたい
・お尻を引き締めたい
・体全体の体重を落としたい
・筋肉をつけて引き締まった体にしたい

簡単に思いついたものを出してみましたが
ダイエットでもこんなに市場があります。

しかも面白いのが
それぞれで悩みとかも変わってきますよね。


「顔を痩せたい」って人であれば
自分の顔に自信がないからあまり見られたくないとか

「お腹をへこませたい」って人であれば
友達にお腹をバカにされてストレスだとか

「足を細くしたい」って人であれば
ワンピースとか足の太さがバレない服しか着られないとか


それぞれのターゲットによって
持つ悩みが同じジャンルのテーマでも全然変わってくるわけです。

テーマを大まかに決めたら
どんどん細分化していきましょう。

最初のうちはニッチであればあるほどいいです。
要は狭く深いほどいいってことです。

どんな人に発信していくかは
一人に絞るところまで決めちゃいましょう。

その方が今後情報を発信していく際に
誰に対して発信しているのかが明確なので
進めやすいです。


誰に対して発信するかを決めることができたら
今度はその人に対して何を伝えていくかを決めましょう。

ここでは、ターゲットがなりたい理想の未来を考え、
それが叶えられる情報を伝えられるようにしていってください。


ブログもビジネスも全ては
届ける相手がいるから成り立ちます。

「この人のブログ読んでよかった」
「この人に出会えてよかった」

そう思ってもらうためには
あなた自身が誰に対して何を伝えていくかを
真剣に考えなければ相手も真剣に読んでくれません。


あなたに興味がある人に来てもらうためにも、
まずはあなたが相手に興味を持つようにしましょう。