言葉の力だけで生きる

25歳。Webマーケター、コピーライター。稼ぐ言葉術の専門家。将来に対する漠然とした不安を感じ、2014年12月に右も左も分からぬ状態のまま勢いで師匠に出会い、フリーランスとしての活動を始める。師匠から教わったネットビジネスで2ヶ月で5万円、6ヶ月で30万の利益を出す。その後伸び悩むものの2017年7月に参画し、8人で1億の売上を記録したあるプロモーションで個人売上4000万達成。全体の売上40%を一人で叩き出す。自分で稼ぐ力をつけるべきという絶対的に信念を伝えるべく、ブロガーとしても活動中。

ブログ初心者がアドセンスから始めるという愚行について

ãã¢ãã»ã³ã¹ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

※アドセンスで稼ぐ方法は書いてないです。
  画像に釣られて勘違いしちゃった人はすぐ閉じましょう。


どうも、ひきちです。

色んなブロガーさんを見ていく中で
ちょっと気になったことがあります。

ブログを始めたばかりの人で
これをやっている人に問いたい。


今日の議題はただ一つ・・・

なんでアドセンスやってんの?

これについてです。


最近、ブロガーの人が増えてきましたね。
色んなブロガーさんの記事を僕も読んでますが
皆さん個性があって面白い。


僕は特に金臭いブログとか好きなので
そういったブログをよく読んだりしてます。
お金大好きなので。笑

だってやるからにはお金稼ぎたいじゃないですか。
自分の好きなことでお金稼ぎたいじゃないですか。
お金稼いでやりたいこと思う存分やりたいじゃないですか。

お金稼ぐこと好きで何が悪い。
別にいいじゃんね。
なんだかんだ言って日本は拝金主義な国なんだし。

むしろお金稼ぐことを好きになった方が

たくさんの人にも恵まれるし、
自分がやりたいこと実現できるし
自分の周りの人を助けることもできるし

いいことづくめじゃない。

・・・

なんて、そんなことはさておき、
僕はどうしても気になります。

ブログでアドセンス始めました!って人。

アドセンスはサイトに広告を掲載することで
クリックされたら収入を得られるものなわけですが
審査さえ通れば手軽にやることができます。


別に悪いとは言いません。
やるなとも言いません。

ただ、なぜアドセンスをやるんですか?

「なんかブログでうまくいってそうな人たちは
 だいたいアドセンスやってるから」

ですか?
そんな人任せな理由で
アドセンスなんてやっちゃって大丈夫ですか?

やるのは全然いいんです。
ただ、アドセンスをやる理由は明確にすべきです。

別にシンプルに稼ぎたいからでも構いません。
でもどれくらいの収益を望んでいるのでしょうか?


シンプルに稼ぐためにやるなら
僕だったら最初からアドセンスで稼ごうとは思いません。

クッソ効率悪いから。

アクセス全然集まってないのにアドセンスはきちい。

ひたすらアクセスを集めるためだけに
ブログを作るぐらいなら

アクセス数少なくても
自分の商品を作ってそれを販売してしまう方が
圧倒的に時間のコスパがいい。

むしろアクセス少ない方が自分が発信していることに対して
本当に興味ある人たちしか集まらないので

余計な人まで集めなくて良いまである。


アドセンスだけで稼ごうってなると
相当な時間が必要になりますが

自分でコンテンツを作って売るなんてこと自体は
3ヶ月もあればできるようになります。
早い人は1ヶ月足らずでできます。

一度できるようになれば1週間とかでできるようになります。
そういった仕組みを作って伸ばしていく、
もしくは何個も作っていく方が圧倒的に効率がいい。


効率もよければ
ネットでマーケティングができるわけなので

ブログに限らず色んなビジネスに
応用利かせることができるようになります。

一方アドセンスは広告にクリックさせるだけ。
ブログにきてもらう方法と読んでもらってクリックしてもらう方法までしか
分からんわけですよ。

そんなアドセンスでめちゃくちゃ稼ぐ労力あるなら
それ以前にもっとできることあるんだって。


自社のコンテンツを販売したらファンがつくから
そしたらアドセンスをやりましょ。アフィリエイトも一緒。
その方がよりブログ来てくれた人たちのタメになりますよ。