自分の武器を見つけ出し、ゼロから独自のビジネスを持つ技術

あなたの武器を見つけ、ブログでゼロから独自のビジネスを持つための方法を書いてます。ブログ主は言葉の力だけでフリーランスとして生活してる人。

あなたに忠誠を誓って力を使います

f:id:hikichijunta:20171217223953p:plain

ブログを僕は
もうかれこれ3年ぐらい書いてます。
面白いから。

アウトプットすることによって
さらに自分の血肉となっていくのが
目に見えて分かってくるから。

自分が考えていることが
形となって表れてくるから。


面白いなって思う。


何よりも自分が発信する情報によって

誰かが何かを始めるきっかけになってくれれば
僕はすごくうれしい。


少なからずあなたの人生に
影響を与えることができたから。

それは非常に喜ばしいことである。


僕の理念はハッキリと決まっていて

「人の武器になる」

ということ。


僕の言葉を武器に
誰かがチャレンジする一歩を切り出す剣になり、

誰かが良いものを広めていきたい、
誰かのために届けてあげたいと思ったときに
確実に届けるための声になり、

誰かが何かを成し遂げたいと思ったときに
成し遂げるために一番の協力者となり、
寄り添える仲間になる。



そんな生き方を僕はこれから先もしていきたい。
僕を求めてくれる人たちの武器になる。

そのためならどんなに時間を使おうが
お金を使おうが構わない。

僕で助けられることがあるのなら
僕が力になって助けてあげたいし
協力してあげたい。


ホントにそう思ってるから
もはや自分がやっていることに対して
頑張っているという概念がないんです。

「偉いね」
「頑張ってるね」
「努力家だね」

って色々言われたりしますが
別に頑張ってるわけでも努力してるわけでもない。
むしろこれでいいのかとたまに思う。笑


ただ、楽しい。
人の武器として動くのが楽しすぎる。


最高の自己満足です。


けど僕がそこに至るまで
結構時間かかったなーって思います。

自分が今後どうしていきたいかなんて
知りもしなかったし

今でこそ

「人の武器になりたい」

って自分の在り方、
核心部分っていうのかな?

そこは確立してるわけだけど
そんなもん元々はなかった。

むしろ芯がブレまくってたから。

あれもいいなーこれもいいなー。
っていつも思っていて。

けどそのために行動してたかっていうと
そうでもなくて。


んーこの先どうしたらいいんだろう?

そんな風に考えれば考えるほど暗くなって
みぞおちが重苦しくて気持ち悪くなるぐらい

僕は自分の将来に対して得体のしれない不安を抱えていた。


けど本当に大切なことって
自分がどんなことをしたいのかっていうのは
割とどうでもよかったって今は思う。

どんな自分で在りたいか。
自分がどんな存在であったらいいかを
自分で決めておくことが大切だったなって思う。


それが分かるようになったのは
本当につい最近のこと。

僕は一貫して
自分を高めることに集中する。

自分を研磨することを怠らない。
もっと良い武器になれたらって思いながら日々を過ごす。



だってそれが

僕の好きな人たちのためになるかもしれないし

今僕のブログを読んでくれている
あなたのためになるかもしれないから。


もっと僕を使う人が輝けるように。
より脚光を浴びることができるように。



僕はあなたに忠誠を誓って力を使いますよ。
だってそれが僕の生きがいだから。
自己満足できるから。


結局、自分の自己満で生きてるわけだから
最高の自己満人生送ろうじゃないですか。