自分の武器を見つけ出し、ゼロから独自のビジネスを持つ技術

あなたの武器を見つけ、ブログでゼロから独自のビジネスを持つための方法を書いてます。ブログ主は言葉の力だけでフリーランスとして生活してる人。

打ち込めるものがないってかわいそう。死んでるのと一緒じゃん。

「打ち込めるものがないんです・・・」
「趣味がなくて・・・」

って人をちょくちょく見かけることがあります。

僕はそういう人たちを見ると
かわいそうだなって思います。

なんでかって僕が昔そうだったから。
だって毎日つまらなくないですか?

そういう時期があったときって
僕は本当に屍のような人間になってました。
まるで機械のように。

本当にひどい話です。

例えば僕が大学生の頃に英語の勉強をするために
留学したいなーって思ってたけど、
留学するのにお金が必要で、でもお金がなくて。

資本主義社会の今の時代に生きている以上、
何をするにしても
お金が必要だということにもし仮に
気づかなかったとしたら

僕はこの先の将来もずっと
屍のごとく思考停止状態で
毎日を過ごしていたと思います。

そう考えると恐ろしくてなりません。
ヘタしたら生きてないかもしれない。
んー死ぬ勇気はないからそれはないかもだけど

ただ、生きているのに死んでいるような感覚の毎日
だったんだろうなって思います。


運がいいことに僕は
ビジネスに取り組むという手段を見つけました。

しかもそれは学校の勉強という
将来本当にためになるのかどうかも分からないものではなく
自分が生きることに直結する、生活することに直結する、
未来の自分に繋がるという
画期的な方法だったからこうした手段を取り入れているわけです。


だからこそ僕はやっていてすごく楽しいし
やりがいを感じています。
自分の力をつければつけるほどに
人に感謝される。

こんなにもやりがいがあって楽しく、面白いことが
あったんだなって今のライティングや販売促進の仕事をしていて思います。


でも打ち込めるものがないとかっていうのは
言ってしまえば生きがいがないということ。

毎日ただただ過ごすだけ。
同じ毎日の繰り返し。

そりゃつまらんよなーって思うわけです。

ハマるものがないってしんどいですよね。
けどそれってあなたが悪いわけじゃなくて
たまたまこれまで巡り合ってこなかっただけだと思います。


僕自身もやりがいや生きがいというのを
大学3年の終わりに失ってからは
ホントこの先どうしようかって思ってましたから。

だからこそ今のあなたに必要なことっていうのは

行動することです。

もうすべての行事に顔を突っ込むぐらいの勢いで
積極的に動いていくべきです。
どんな場所にでも顔を出していくべきです。

そうすることによって
ようやく見えてきます。

例えばそれは
フットサルに参加してみることかもしれないし、
どこかのサークルやコミュニティーに所属することかもしれない。

まったく自分が考えてこなかったものを
取り入れていくことによって新しい発見ができるかもしれない。

あくまでできるかもしれないです。

というのは、この発見をするのは
まぎれもなくあなただからです。

全ての事柄において
発見することを探求してみてください。
気づきを得ようとしてみてください。

あなたがそれを意識していれば
必ず新しい発見や気づきは得られます。

それができたら今度は実践をしてください。
自分の血肉にするんです。

全ては実践がものを言います。
スポーツだってそうです。

繰り返し練習で実践していくことによって
試合で活躍できるわけです。
話を聞いて知識だけ増えても意味がありません。

結局やってないんだから。
それは知らないのと一緒です。
実践するというのは必ずやってください。

そしたらそれをしていく中で
あなたが打ち込めるものというのが
自然と見えてくるようになってきます。