言葉の力だけで生きる

25歳。Webマーケター、コピーライター。稼ぐ言葉術の専門家。将来に対する漠然とした不安を感じ、2014年12月に右も左も分からぬ状態のまま勢いで師匠に出会い、フリーランスとしての活動を始める。師匠から教わったネットビジネスで2ヶ月で5万円、6ヶ月で30万の利益を出す。その後伸び悩むものの2017年7月に参画し、8人で1億の売上を記録したあるプロモーションで個人売上4000万達成。全体の売上40%を一人で叩き出す。自分で稼ぐ力をつけるべきという絶対的に信念を伝えるべく、ブロガーとしても活動中。

未来=ワクワク、今=緊張感を持つ

ひきちです。

 

最近の僕はこの時間も起きて

何かしら考えてたり、活動していたり

とにかく何かしらやっていることが多い。

 

昨日はお世話になってる社長と

飲みに行って思いっきり潰れたけど。笑

 

 

ただ、なんで起きて色々と考えてるかって

別に不眠症だからとかではない。笑

別に寝ようと思えば思いっ切り寝られる。

 

 

なんていうか、寝るのが惜しいというか

今すごく活動をしていて楽しいんだよね。

 

まだまだですが良い感じで成果が出てきてるから

良い循環が生まれ始めてる。

 

 

僕の課題としてはこれをいかに継続して

できるかってことなんだけど

もう自分のことがわかってるからここで踏ん張れるように

1日1日をしっかりとやり切ることを今後も心がけていく。

 

 

 

僕が言うには色々考えちゃう人って

どうしても足が止まりがちなんだよね。

 

走ってる足を一旦ストップさせるから

色々考えて、だんだんモヤモヤして

余計なことまで考え始めて

どんどん泥沼にハマっていく。

 

究極どうなっていくかというと

最終的には挑戦したことをやめてしまったり

やっていけばできるはずのことを諦めてしまったり

することになってしまう。

 

 

そうならないようにも

まず考えるのではなく、色々調べたりするとかでもなく

 

動くことから。

 

行動をすることから始めていく必要がある。

 

 

悩んでもしかたがない。

どんなに考えたところで分からないものは分からない。

 

だいたい何かをする前に一旦考える時っていうのは

先々のことを考えがち。

先のことを考えすぎて不安になりがち。

 

世の中面白くて

先のことを考えると不安になるのに

目の前のことは割りとテキトーだったりする。

 

 

どういうことかというと

 

 

年金のことは不安なのに

目の前の飲み会であーだこーだと

愚痴をこぼすことは楽しむ。

 

 

みたいな現象が起こっている。

 

 

面白いよね。笑

 

 

どちらかというと

将来のことに関しては

 

「これしたい!」

「この日までにこうなっていたい!」

「こういう自分でいたい!」

 

ってワクワク感を持って考えて

 

 

目の前のことに関しては

 

「このままじゃやばい・・・」

「急いでなんとかしないと・・・」

 

って考えるべきなんだ。

 

 

そう考える習慣が身につくと必然的に

行動を起こしていけるようになり

迷うことがなくなってくる。

 

 

目指すところはワクワクして

その目的、目標に向けて

目の前のことに関しては緊張感を持って取り組もう。