言葉の力だけで生きる

25歳。Webマーケター、コピーライター。稼ぐ言葉術の専門家。将来に対する漠然とした不安を感じ、2014年12月に右も左も分からぬ状態のまま勢いで師匠に出会い、フリーランスとしての活動を始める。師匠から教わったネットビジネスで2ヶ月で5万円、6ヶ月で30万の利益を出す。その後伸び悩むものの2017年7月に参画し、8人で1億の売上を記録したあるプロモーションで個人売上4000万達成。全体の売上40%を一人で叩き出す。自分で稼ぐ力をつけるべきという絶対的に信念を伝えるべく、ブロガーとしても活動中。

実はこのタームでは人を自在に操ってしまう『悪魔の能力』が身につけられます

11記事目
 
さて、本日の折り返し地点まで来ました。
てか多分このペースじゃ間に合わないから
今日明日は寝不足になることは間違いない気がする。
 
あとちょっと手首が疲れてきた。
 
 
20時までの予定は終わったので
再開しよう。
 
 
 
さて、今回も


こちらの記事から抜粋し、

書いていく。

 

Step3「記事作成」をすることによって身につくスキル
について話していく。
 
 
実はこのタームで身につけるスキルっていうのは
ちゃんとやっていけば職業として
食っていくことができるレベルのスキルを
このタームではやっていく。
 
この「記事作成」で使っていくスキルを
身に着けていくことによって
究極な話、食いっぱぐれるといったことがなくなる。
 
 
しかもこのスキルは50年以上前からあるにも関わらず
まだ日本ではそれほど認知されていない。
 
だけどものすごくニーズがあるスキルになっている。
 
 
だからこのスキルだけでも
知っておくべき。
女の子を口説き落とし
トロトロにしてしまうとんでもないスキルになっている。
 
 
だからくれぐれも【※悪用禁止】で。
 
 
 
じゃあ「記事作成」において身につけられる
そんな悪魔のようなスキルとは一体何なのかというと
 
「コピーライティング」
 
というスキルである。
 
 
コピーライティングとは何かというと
端的に言うと
 
「人を行動させる文章力」
 
 
世の中で分かりやすいのが
広告とかで使われている文章
 
いわゆる
「キャッチコピー」
って言われているやつ。
 
あれも「コピーライティング」の一種である。
 
 
僕がやっているのは
それをもっと長くしたバージョン。
 
コピーライティングには実は型があったりする。
 
 
僕が書いている文章も
実は毎回ある法則にそって書いている。
 
 
その具体的な法則とは一体何か。
 
 
っていうのはまた具体的に
別の記事で書いていこうと思う。
 
 
 
楽しみにしていて欲しい。
多分書くから。
気分がよければ・・・