HIKICHI OFFICIAL BLOG

稼ぐ力をつけ、人生最大のリスクヘッジを図るブログ

【※刺激物含む】パンチラ程度で喜んでないで正々堂々突っ込めば?

f:id:hikichijunta:20161008025352j:plain

事をしばらく連投して書く。
 
 
失った時間は戻ってこないけど
取り戻しにいく、むしろ時空を超える勢いで
記事を書き進めていこうと思う。
 
とにかく書く。書く。書く。
 
「バカなこと言ってんなー」
 
って思うかもしれないけど
タイトルやべーなって思ったかもしれないけど。
別にいい。
 
”バカなことを言うことにハマってる”から。
 
だってそっちの方が面白いじゃん。
楽しいじゃん。
あと興味なんだかんだ惹かれるよね。
 
 
少なくとも
 
「バカなこと言ってんなー」
 
って僻みを含んで嘲笑ってる奴らよりは
僕は楽しいと思う。
 
 
そんなことはさておきですよ、
 
 
 
「文章でお金が稼げる」
「価値を提供することができる」
「言葉で人を感動させることができる」
 
 
こんなに楽しいことは生きてきて
他にあっただろうか?
 
んーまあ楽しいことはあったけど(笑)
 
でも飲み会でワイワイするのとは
また違った深い楽しさを感じる。
 
 
この真夜中深夜2時半頃になっても
ブログを立ち上げて書いてしまうぐらい
ぼくは今とてもライティングをするのが楽しい。
 
 
 
こうして文章を書いたり、
本を読んでインプットし、
またアウトプットしたり
 
色んな場所に行って
うまくいっている人たちの話を聞いたり
 
逆に今自分が教えていて
一緒に頑張っている人たちと走っていく中、
 
そういうふうにしていくことで
僕はようやく自分がどう生きていけばいいのか、
何をしていけばいいのか。
 
どうしたら人のためになるような
価値のある人間になることができるのか。
 
 
少しずつではあるけど
ようやく方向性が少しずつ
見ててきたように感じる。
 
 
そしてその方向性が見えてきたことによって
今の自分が足りない物、不足している力とか
自然と見えてくるようになってきた。
 
これってものすごい発見じゃないだろうか?
 
 
 
だって普通の大学生って
 
 
「なんかよく分からないけど
 みんな就活してるし、別にやりたいこと特にないけど
 とりあえず働かないと生活できないから就活しなきゃ」
 
って人たちが結構な割合でいると思うんですよね。
 
 
 
てかそもそも普通に考えて
自分には自分がどんな仕事が合っているのか
なんて判断するのはまだまだ経験不足すぎてムリ。
 
そもそもムリな話。
 
それを20そこそこ生きてきただけで
自分の一生がかかった仕事の決断をしないといけない。
 
 
 
仕事をしたことがない人間が
外の情報だけで仕事内容を判断し、
自分にはこれが合っているだろうと予測するなんて
そんなの普通に考えて難しいだろう。
 
どんなに確信を持って
就活に臨んだとしても不安は残るはず。
 
だって就職する会社の仕事をした経験がないから。
 
 
 
 
だから僕が言うには
正直、最初選ぶ仕事はなんでも良いと思っている。
しかも一つじゃなくてもいい。何個でもいい。
(ただし全部やり切ること)
 
 
自分がなんとなく興味を持った仕事に
もう思い切って飛び込んでしまった方が絶対にいい。
 
やってみたら色々分かってくるし
そもそもやった人にしかわからないことだらけだし。
この世の中自体。
 
 
そこで頑張って続けていくことによって
自分の足りないものが見えてくるのである。
 
どんなに辛くてもしんどくても投げ出さないこと。
決めたならやり切る。
 
 
そしたらようやく見えてくるものがあって
やりたいことが出てきて
 
そこでようやく自分に足りない力、
やるべきことっていうのが見えてくる。
 
 
それにこれは頑張って
試行錯誤してきた人にしか分からない境地だから
 
やりたいことがないとか、何したいか見つからないとか
あなたがもしそう思っているのなら
全然問題はない。
むしろそれが普通。大半の人がそう。
 
もちろん僕もそうだった。
 
 
僕だって見えてきたのは最近の話。
 
 
だから問題はない。
なんでもやってみるべき。
1つじゃなくてすべて。
 
 
「時間がないんです…」
「お金がないんです…」
「自分にできるか分からないです…」
 
 
って言う人いるけど知らん。
時間とかお金は捻出しようと思えばできる。
もっと考えよう。
 
自分にできるか分からないのは
そりゃそうだ。
やってみなきゃ分からないし、
やらなければ永遠に答えは出ない。
 
 
 
そんな言い訳をするぐらいなら
やんない方がいい。
 
 
ってここでは書く。
 
 
「冷たい奴だな」
 
 
とか言われそうだけど
あえてここで言っているのは
本気でなんとかしたいと思っている人たちは
少なくとも僕のところに相談が来るはずだから。
 
そうじゃなかったとしても
何かしら行動に移しているはずなんだ。
 
僕のブログを見たぐらいで
言い訳してできないとか言って諦めるぐらいなら
最初からやらない方がいい。
 
その方が時間もムダにならないで済むし
余計な人を巻き込まないで済むから
みんな幸せでしょ?
 
 
チラッとでも
興味を持ったならやろう。
飛び込もう。突っ込もう。
 
 
「チラッ」とでも興味を持ったならやるべき。
 
 
自分が全く興味を持てなかったものだったのに
やってみたら好きになったなんてよくある話。
 
 
だから興味があるもの(パンツ)をチラ見して
「どうしようかな、どうしようかな?」
って焦ってついつい変態的な行動をするぐらいなら
(端から見るとホントにそう見えるんですよ…)
 
 
やろう。
オドオドした変態にならずに済む。
 
 
どうせなるなら
堂々と変態になった方が
端から見ても気持ちがいいから。
 
 
 
ちょっとでも興味持った仕事は潔く
とことんやろう。
そして最後までやりきろう。
 
 
 
 
 

より深い内容はメルマガに書いています。こちらからどうぞ。

Webフリーランス・コーチ ひきち公式メルマガ登録はこちらから。

 

”FランTHE大学生”が自立する無料プログラムはこちら。

『”THE大学生”完全自立プログラム無料申し込みフォーム』はこちらから。

ビジネスをもっと身近にし、自立をするために。LINE@やってます。

ひきちLINE@”【期間限定】登録で即金20万稼げるプレゼントも用意してます。