HIKICHI OFFICIAL BLOG

稼ぐ力をつけ、人生最大のリスクヘッジを図るブログ

『小学生が10億円稼いだ話』

f:id:hikichijunta:20160915084556j:plain

うも、ひきちです。

すごいですよね。この小学生。

 

小学生にして10億円稼いでしまったのですから

一体どんなふうに稼いだのか

気になりますよね?

 

 

「小学生が10億円?」

「なんで?」

「どういうこと?」

「どうやって10億円稼げたんだ?」

 

 

あなたはきっと

こんな風にイメージして

クリックしたに違いありません。

 

 

 

 

今回は、

小学生が10億円稼いだ話をしよう・・・

 

 

 

 

 

とは思っていません。

てかそんな話、実は知りません。

 

そんなことを伝えるために

今日書いてるわけではなくて

 

 

今回は

 

【興味性を惹くタイトルの付け方】

 

についてお伝えします。

 

 

 

 

あなたが今後インターネットで

コンテンツ販売や、他のビジネスなどで

ネットを活用する際に

 

すごくシンプルかつ、効果的な

タイトルの付け方があるので

それをシェアさせていただきます。

 

 

これを知るだけで

ものの5分でタイトルが思いつき

タイトルや

 

実際、自分が話をするときに

他人に興味を惹かせる話し方が

あなたはできるようになります。

 

 

 

好きなあの人を

振り向かせたいときにも有効です。

 

 

 

恐らく、タイトルや普段の会話で

興味をもたせようと思って

タイトルを考えたり

色々パンチの効いた話をしようと思っても

 

なかなか思い浮かばないかと思います。

 

頭の中で必死に考えても

なかなか思いつかないかと。

 

難しいですよね。

 

「面白い話をして」

 

って女の子とかに言われるあれです。

あの悪魔の言葉です。。

 

 

ぼく自身、ずっとここ最近は

ブログを書き続けていますが

 

今日はどんなことを書こうか、

これまで何を学んできたか、

昨日どんな学びがあったか

 

などなど

 

 

常に考えてブログは

書いているので頭の体操になります。

 

 

ですがタイトルは

秒速で決まります。

 

基本的にぼくは

記事を書き終えてから

最後にタイトルをつけます。

 

 

そのときにどんなふうに

記事のタイトルを決めているのかというと

 

 

『あるもの』と『あるもの』を組み合わせる

 

 

ということをしています。

 

 

実は、普段自分の身の回りにある

言葉を組み合わせてあげるだけで

非常に興味が引き立てられる

文ができあがるのです。

 

これは言葉のマジックとして

非常に面白いと思うので

ぜひ実践できるといいと思います。

 

 

つまり今回の場合

 

『小学生』という要素と

『10億円』という要素を

 

ただくっつけただけです。

 

『小学生』×『10億円』

=『小学生が10億円稼いだ話』

 

 

こういった式ができあがります。

 

 

他にも

 

『暴飲暴食』×『ダイエット』

=『暴飲暴食したらダイエットに成功した方法』

 

『赤い』×『カラス』

=赤いカラス

 

とか。

そんな感じ。

 

 

既存の言葉を

組み合わせてあげるだけで

興味を惹く文が書けるようになります。

 

 

もちろん、タイトルを書く時は

他にも色々考える要素はあるのですが

 

まず読んでもらうためにはって考えたときに

結構この方法は有効なので

ぜひ活用してみてください。

 

 

より深い内容はメルマガに書いています。こちらからどうぞ。

Webフリーランス・コーチ ひきち公式メルマガ登録はこちらから。

 

”FランTHE大学生”が自立する無料プログラムはこちら。

『”THE大学生”完全自立プログラム無料申し込みフォーム』はこちらから。

ビジネスをもっと身近にし、自立をするために。LINE@やってます。

ひきちLINE@”【期間限定】登録で即金20万稼げるプレゼントも用意してます。